読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次は土地探し!これが難しかった!

 

土地探しは不動産会社で探さなければいけないと思っていましたが、ハウスメーカー側でも土地を提案してくれます。

そんなことも、住宅展示場に行ってから知りました・・。

 

ハウスメーカーさんや地元の不動産をいくつか回り、土地探し開始です。

 

不動産やネットの土地情報には「建築条件付き」と記載されている土地があります。

「建築条件付き」とは、多くの場合、

「土地購入の契約をしてから3か月以内に、指定の建築会社と契約を結ぶことが条件」

となります。

 

私たちは、ハウスメーカーさんで建てたいと考えていましたので、「建築条件なし」の土地に絞って探すことになりました。

 

これが土地探しにあたり、ものすごいネックとなったのです~!!

 

土地を探すにあたり、まず目を見張ったのが、

地元工務店の土地保有率の高さ!!

地域を牛耳る土地保有率は、半端なかったです!(泣)

 

私たちの住みたい地域は、ここ数年でとても若い世代が増加して、マンションも多く建ち、駅徒歩圏内は都会並みの坪単価がするようになった地域です。

 

そんな人気地域の土地を多く持ち、ややバブリーな感じで、バンバン建築されてます。

すごいです~(´・ω・`)

新しく出た分譲地で、駅から徒歩圏にあり、街並みが綺麗でいいな~と思った土地は、大抵、地元工務店AかBでした。

 

これが、「建築条件付き」となってしまうわけです( ;∀;)

 

でもたまに、「建築条件なし!」の物件が出ます。

でも「駅から徒歩10分圏内」で希望坪数以上の土地はなかなか出てきません・・・

 

急いではなかったけれど、果たして私たちの希望する土地は出てくるのか・・・?

忍耐力のいる戦いが始まりました。

 

ネットで探し、いいなと思った土地があったら、その場で問い合わせて話しを聞きにいくようにしました。

 

エレベーターを連打して有名なCMの不動産会社に行きました。

営業さんがまったりしたタイプの人で、ぐいぐい来なかったので、

不動産会社はあんとなく怖いなと思っていたけど、安心しました(´・ω・`)

問い合わせた土地に連れて行ってくれました。

が、

のちに、その土地は土地計画法に基づき、私たち一般人が購入できない土地であったことがわかりました・・・( ;∀;)

 

お、お、おい~~(´・ω・`;)

 

とても謝られていましたが、ネットへ転記する時点で係りの人が間違えて転記してしまったそうです。

そんなこともあるんだなぁと。

まぁ、法律の勉強になりました。

その後、何か土地の紹介などはなく、連絡はありませんでした。

 

 

有名な、仕事が早い●●工務店にも行きました。

とても親身になって、問い合わせた土地以外にも、条件に合ういろんな土地を紹介してくれました。

営業さんの頭に土地データが詰め込まれてましたね(笑)

会社が把握している土地の情報量も多い印象を受けました。

さすが、の一言です。

話しが早くて、いろんな土地を教えてくれるので、楽しかったです。

何度か「こんなんどうですか~」って電話で紹介してくれました。

ここで土地が決まればよかったなぁと思うくらい、頂いた情報は多く、感謝しています。

 

その間にも、ハウスメーカーさんから、土地の情報の連絡がありました。

なかなか条件に合うことがなく、土地探しは半年が過ぎていました。

 

また次回に続きます~!